豊岡市 ぎっくり腰になった時の対処法

こんにちは。

豊岡市のふじかわ鍼灸整体院、
院長の藤川です。

今日は朝から久しぶりに雪かきをしました。

昨日の朝から振り出し、みるみる積り
夜には大雪警報発令。

明日の朝大丈夫かな〜とかなり心配しました。

でも今日はかなりの晴天。
みるみる雪も溶けて、昼過ぎにはほとんどなくなっちゃいました。

朝、久しぶりに雪かきをしたせいか、
少々腰に痛みが起きています。

こういう時って要注意!

とってもぎっくり腰になりやすいです。

無理をしないのが一番の薬。

でもついつい無理をしてしまうんですよね。

今日はぎっくり腰になってしまった場合の対処法を
お伝えします。

妊婦さんでも急な腰の痛みは多いので参考にして下さいね。

画像の説明

ぎっくり腰にも痛みのレベルがあります。

何とか動ける場合は、すぐ近くの治療院に駆け込んで下さい。

但し、マッサージは禁物。
矯正ができる治療院に行くことをオススメします。

動けない場合は、そのまま寝ておきましょう。

安静が一番です。

半日ほど安静にしておくと、動けるようになる割合が
高いので、動けるようになったら治療院に行きましょう。

ぎっくり腰で整形外科に行くのはオススメしません。

待ち時間が長くて、椅子に座っている状態が長くなると
また悪化する可能性が高まります。

そしてシップの処方だけという事が多いです。

無駄な体力を使うよりは、家で休んでおいた方が早く良くなります。

大抵のぎっくり腰の場合は、骨盤と背骨の関節がロックしている事が
多いので、少しその動きを良くすることで劇的に動きが変わります。

まとめると
ぎっくり腰になったら、

動ける⇒治療院へ駆け込む

動けない⇒安静⇒動ける⇒治療院へ行く

の判断をしてください。

ぎっくり腰が治ったら、そこで終わりではありません。

今度はぎっくり腰になりにくい体に整える事が大切ですよ。

女性ホルモンのバランスを整えて女性のお悩みを解消!
豊岡市のふじかわ鍼灸整体院
不妊症や生理痛・生理不順、更年期障害はお任せ下さい。

●ご予約・お問い合わせはこちら
0796-20-3992 (9:00~20:00)
日曜定休

●お問い合わせフォームこちら

メニュー一覧
プロフィール/当院の特徴/施術の流れ/患者さんの声/料金体系/よくある質問/アクセス

a:1100 t:1 y:0

コメント


認証コード2125

コメントは管理者の承認後に表示されます。