豊岡逆子

お悩みはありませんか?

☑帝王切開を回避したい
☑35週を過ぎても戻らずあきらめている
☑逆子体操をしても逆子が治らない
☑自然分娩で出産したい
☑リミットがあと少しで焦っている

画像の説明

画像の説明

逆子の感想

京丹後市 36週の逆子

逆子
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

豊岡市 36週の逆子

逆子
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

豊岡市 33週の逆子

逆子
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

豊岡市 33週の逆子

逆子
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

豊岡市 38週の逆子

逆子
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

営業時間

今すぐ電話する

LINE予約

なぜ、逆子になるのか? 

逆子の原因
 

逆子の原因は残念ながら現代医学においてもわかっていません。東洋医学的な見地、また私の今までの臨床経験から言えるのは、逆子でお悩みのほとんどの人が「上実下虚」(じょうじつげきょ)の状態です。

 これは気のバランスが崩れている状態を指し、体の上の方に気が充満しており体の下は気が不足している状態を指します。本来ならこの反対「上虚下実」(じょうきょかじつ)の状態が健康状態です。
 
 上実下虚とは温かい陽気が体の上半分に滞り、冷たい陰気が体の下半分に滞った状態です。温かい陽気は上へ行く性質があります。冷たい陰気は下に行く性質があります。なので上実下虚つまり上が温かい陽気、下が冷たい陰気の状態では循環が生まれないため体にも悪影響を及ぼします。

 逆子の場合もお腹を含めた下半身が温かいと赤ちゃんも居心地が良いので頭を下にして、下半身が冷たいと居心地が悪いので頭を上にしてしまい逆子になりやすいと考えられます。

上実下虚の原因は?

 その多くが生活習慣に原因があります。
現代人はパソコン作業、スマホを見る機会が多く目を酷使しやすくなっている。また冷たい食べ物や甘いものの食べ過ぎは体を冷やします。また運動不足で歩いたりしないので下半身を使う機会が少なくは下半身の冷えにつながります。

なぜ、逆子に鍼灸が効くの?

逆子お灸 

逆子に対する鍼灸の効果は科学的に証明された訳ではありませんが、昔からの経験医学として逆子に対して鍼灸がたくさん活用されています。これは逆子に対しての鍼灸の効果を証明するものであり、また実際にも高い確率(当院では80%以上)で鍼灸によって逆子は戻ります。
 
鍼灸をすることによりお腹の環境を整えて赤ちゃんが、快適に過ごせる環境(下実上虚)を作る事ができます。鍼灸は主に三陰交(さんいんこう)、至陰(しいん)のツボを使います。
 
 特に至陰が大事だと思ってるのですが、名前の通り陰気の極みであるツボだということになります。「陰極まれば転じて陽となる」という陰陽の法則があるように、至陰のツボを刺激することで陰陽が転じ上虚下実の状態に体を変えることができるために逆子が治るのだと考えています。また子宮に通じるツボを使うために子宮の血流増加により、子宮内の環境変化により赤ちゃんが動きやすくなると考えられます。

選ばれる理由

3つの理由
理由1

丁寧な問診

画像の説明

じっくりあなたのお話をお聞き致します。
今までの治療歴、体調、服用しているお薬名などをしっかりと把握することで
質の高い、あなたに合わせた治療を提供できると考えています。
また現在のあなたの体の状況や、治療計画についてもきちんと説明を致します。



理由2

国家資格を持った院長が施術

画像の説明

施術者は毎回変わることなく、ずっとあなたの専任で治療をさせて頂きます。
また国家資格を保有しているので、安心して体を預けられます。また臨床経験も長く、18年でのべ40,000人以上の治療経験を持っています。鍼灸の治療も非常にソフトですので、鍼灸が未経験の方でも安心してお受け頂けます。

理由3

20時までの営業で通院しやすい

画像の説明

夜20時までの営業なので、仕事帰りでも通いやすいです。
また土曜日も9時から20時まで終日営業しています。
完全予約制なので、待ち時間もありません。

逆子の施術料金

◎初めての方は施術料と初診料が必要です

初診料  2,000円(税込)

逆子鍼灸

施術料 8,000円 (税込)

◎お支払い方法は各種クレジットカード、
 PAYPAY、楽天PAY、auPAY
 各種電子マネーにも対応しております

※初回料金10,000円▶︎施術料8,000円のみ
【月5名様限り】

施術への想い

施術への想い 

 逆子になってそのまま戻らずに進んでしまうと、帝王切開になってしまいます。逆子のまま自然分娩を選択すると母子に負担がかかり出産時のリスクが上がってしまうからです。

 帝王切開はお腹を切開します。体にメスを入れる行為です。これは本当にどうにもならないときの緊急対処法です。やっぱり体にメスを入れるのは体にとってダメージが大きいと考えます。

 逆子を治す方法として、逆子体操や徒手でおこなう外回転術がありますが、昔からおこなわれている鍼灸を用いての逆子を治す方法はまだまだ知られていません。

 1番体に負担が無く、そして効果が高い逆子鍼灸をもっと多くの方に知って頂き、帝王切開ではなく自然分娩で元気な赤ちゃんを出産して頂きたいと思います。

 逆子でお悩みの方は、今すぐ当院へご連絡ください。

よくある質問

○治療時間はどれくらいかかりますか?
初回はカウンセリングと施術で30分ほどお時間を頂きます。
2回目以降は、大体25分くらいです。

○どのくらいのペースで通ったらいいですか? 
施術回数は5回位を目安にしてください。
妊娠週数が短いほど逆子も治りやすく(32週位まで)、長ければ(32週以降)施術回数がさらにかかります。

○どのような服装で治療を受けたらいいですか?
足に鍼灸をしますので、膝下ぐらいまでズボンを上げていただける服装だと助かります。

○どれくらいの週数までいけますか?
当院へ来られた方の最高週数は38週です。

○クレジットカードは使えますか?
はい、使えます。

当院のご案内

【住所】豊岡市出石町袴狭818-1
(とよおかしいずしちょうはかざ)

・豊岡市街より車で20分 
・但東町出合より車で20分
・日高市街より車で20分 
・和田山市街より車で30分

画像の説明

TOP
a:1746 t:4 y:6