病院では教えてくれない不妊症のセルフケア方法

こんにちは。

豊岡市出石町のふじかわ鍼灸整体院、
院長の藤川です。

8月最終日。
子供の宿題はもう終わっているでしょうか?

うちの娘はは昨日必死こいてやってやっておりました(笑)

さて今日は不妊症に有効な自宅でできるセルフケア方法を
お伝えしたいと思います。

不妊症でお悩みの方の共通事項。
それは前にもブログで書きましたが、
東洋医学でいう「腎」(じん)の機能が低下している
状態。

その「腎」機能が良くないと、畑の土の状態が悪いのと
一緒で、いくら良い種や苗を植えても芽が出てきにくかったり
育ちにくいですよということです。

その「腎」の機能を高めてくれるセルフケアが、
自宅で簡単にできるんです。

そのセルフケア法は誰でも知っている
「足湯」なんです。

画像の説明

「足湯」をするだけなんですが、
温度や時間、水の深さなどちょっとしたポイントが
あります。

お湯の温度は少し熱め。

湯量は洗面器にお湯を張ったぐらいでいいので
手軽にしやすいと思います。

足湯の時間も個人差があるので、体がなんかぽかぽかし出す
までを目安にしていただけるといいと思います。

一番大事なことが続けること!

毎日しなくても、週に3回位を目安にして
自分が継続しやすいペースでしましょう。

これを継続することによって
冷えも改善することができますし、なんといっても
妊娠に不可欠な「腎」の力を上げることができます。

女性ホルモンのバランスを整えて女性のお悩みを解消!
豊岡市のふじかわ鍼灸整体院
不妊症や生理痛・生理不順、更年期障害はお任せ下さい。

●ご予約・お問い合わせはこちら
0796-20-3992 (9:00~20:00)
日曜定休

●お問い合わせフォームこちら

メニュー一覧
プロフィール/当院の特徴/施術の流れ/患者さんの声/料金体系/よくある質問/アクセス

a:1434 t:1 y:0

コメント


認証コード2736

コメントは管理者の承認後に表示されます。