坐骨神経痛の改善方法

こんにちは。

豊岡市出石町にあるふじかわ鍼灸整体院、
院長の藤川です。

今日は、手技セミナー。
大阪梅田のグランフロント近くに来ています。

梅田もものすごく変わっちゃいました。
大阪駅北側なんて何にもないとこだったのに。
大阪駅もでっかい屋根ついてるし。

人も増えたのかな?
結構すごい人でした。

今日は、座骨神経痛の解消法です。

坐骨神経痛の方の共通事項。
ほとんど足が内側にねじれています。
またお尻が固い。

このねじれをとってあげると
お尻の固さはふわっと緩みます。

ねじれの取り方。
単純です。
内側にねじれているので外側にねじります。

膝から下は、内側にねじってあげたら尚いいです。

ねじった状態で揺らすと、股関節周辺や
お尻の筋肉が緩みやすくなります。

これは、一人でできるので自宅での
セルフケアとして最適です。

方法は、
まず足を伸ばして座ります。

自分の太ももを持って外にねじります。
その状態で軽く揺すります。

終わったあと、足の軽さを反対側の足と
比べて見ましょう。

めっちゃ軽いはずです!

簡単にできるので是非やって見てください。

コメント


認証コード6936

コメントは管理者の承認後に表示されます。