豊岡市 妊活 お腹を温めるのはいいの?

こんにちは。

豊岡市出石町のふじかわ鍼灸整体院、
院長の藤川です。

今日はいい天気でしたね。
気温も少し高く、本当に気持ちの良い
感じでした。

午前中は少し時間があったので
前からやりたかった駐車場の掃除と
タイヤ交換をしました!

駐車場のコンクリートの日陰の部分が
だんだん黒くなっていっていたので、
秘密兵器の「高圧洗浄機」。

気持ちいいほど、黒い部分が白に
変わっていきました(^^)

これは子供が担当。

タイヤ交換は私が担当。

2台分を一気に。

毎年めんどくさくてズルズル伸びて。

雪が降って慌ててやるってパターンが
ここ数年続きました。

今年は早めに、時間のある時にということで
計画通りにすることができました(^^)

画像の説明

さて、今日の本題です。

「お腹や背中を温めてませんか?」

妊活の方に多いと思います。
当院に来られている方もおられます。

腹巻きやカイロをペタペタと。

それが腰痛や、ただお腹が弱い方なら
理解できます。

もしあなたが妊活をされているとしたら・・・

それはどういう目的で温めていますか?

お腹の温度を上げて、子宮や卵巣を
温めるためですか?

もし、その理由でお腹を温めているのなら
それは間違っています。

なぜか?

子宮や卵巣はそもそも冷えてません!

腹巻きや、カイロをお使いの方。
その部分って汗かいていませんか?

汗をかくっていうことは、逆に温度を
下げようとしているということです。

温かい血液を全身に巡らせて、全身の循環を
良くしたいなら末端を温めて下さい。

首の付く部分です。

足首、手首、首。

この部分は血管が表層に近いので、
温度も下がりやすくなります。

特に足が冷える方は、足首を温める
事をオススメします!

不妊の方が多いのは、足の冷え。

足の冷えには、足湯や足首サポーターを
使うことが良いと思います。

足首サポーターのオススメは
こちら⇒温むすび

値段も手頃でとにかく温かい。
是非使って見て下さい。

不妊鍼灸をご希望の方は⇒こちら

ふじかわ鍼灸院のご案内

画像の説明

電話はこちらへ



LINE予約

※お子様連れの場合は、予約時に「託児お願いします」とお声かけ下さい!

a:1061 t:1 y:0

コメント


認証コード9219

コメントは管理者の承認後に表示されます。