PMS(月経前症候群)を緩和する方法とは?

こんばんは。

豊岡市出石町のふじかわ鍼灸整体院、
院長の藤川です。

今日は秋分の日。

お墓参りは行かれましたでしょうか?

早いもので9月もあと少しになってしまいました。

操法の大会も今週末。
いよいよです。

今日も実質最後の練習をしてきました。
本番で必ずいい結果出しますよ!

今日は、PMSについて。
PMSとは排卵後から月経直前にかけて
色々な体調不良や精神的な症状が出ます。

症状として

  • 月経前の下腹の痛み
  • 腰痛
  • 頭痛
  • めまい
  • 吐き気
  • ひどいむくみ
  • 便秘

精神的な症状として

  • 月経前のイライラ・気分の落ち込み
  • 集中力の低下
  • 仕事ができなくなる
  • 不眠
  • 過食
  • 糖を欲する

などの症状が出ます。

PMSの原因として、黄体ホルモンの状態が
関係しているらしいのですが、原因ははっきりと
わかっていないようです。

治療法として、低用量のピルを飲んでホルモンバランスを
整えたり、なるべくストレスを抱えこまないようにするなど
あるようです。

当院で行っている女性ホルモンバランス療法も
PMSに対応しています。

薬を飲むより、体に副作用の無い治療の方を
絶対お勧めします!

画像の説明

本当に女性の体は、複雑で神秘的です。
つら過ぎて毎月がブルーになったり、PMSで
日常生活にまで影響を及ぼすなどの症状は、
ぜひ当院にご相談下さいね。

女性ホルモンのバランスを整えて女性のお悩みを解消!
豊岡市のふじかわ鍼灸整体院
不妊症や生理痛・不順、更年期障害はお任せ下さい。

●ご予約・お問い合わせはこちら
0796-20-3992(9:00~20:00)
日曜定休
●ネット予約(24時間受付)⇒こちら
●お問い合わせフォーム⇒こちら

メニュー一覧
プロフィール/当院の特徴/施術の流れ/患者さんの声/料金体系/よくある質問/アクセス

a:921 t:1 y:0

コメント


認証コード3381

コメントは管理者の承認後に表示されます。