豊岡市 妊活 腎(じん)とは何か?

こんにちは。

豊岡市出石町のふじかわ鍼灸整体院、
院長の藤川です。

GWはいかがでしたでしょうか?

私、はじめて福知山のスターバックスに
行ってきました。

開放感抜群だし
人も思ったより少ない。

雰囲気も良くいい感じでした。

相変わらず注文する時は
なぜか緊張しますが・・・。

それとTSUTAYA併設なので
読みたい本が1冊読めるみたいです。

画像の説明

さて今日は不妊症と関連深い
「腎(じん)」についてです。

これまでもいくつか説明してると思うんですが
東洋医学の用語は説明するのがとにかく難しい。

わかりやすく説明をしていきたいと思います。

「腎」(じん)とは何ぞや?

腎ていうのは、人間に当てはまるエネルギーのことを
指します。

もっと大きく自然界で当てはめると、冬のエネルギーの事です。

わけわからんと思うのでさらに詳しく
説明していきますね。

東洋医学って自然界の法則で成り立っています。

自然界の法則って昔の人が何千年もかけて
見つけ出したものなんです。

それを応用したのが東洋医学。

自然の法則について説明していきますと、
例えば季節。

春の季節は草木が一斉に芽吹く季節。
その背後には上へ上へのエネルギーが存在している
ということを発見したんです。

夏の季節は暑さが満開。
エネルギーで言えば、満ち足りた状態。

秋の季節は暑さのピークが過ぎて、満開だったエネルギーが
収縮していく。

冬の季節は夏とは真逆でエネルギーが中心へ
集まるような感じ。

昔の人は
目で見える物理的な現象を何千年も観察して、
その裏にある見えないエネルギーがどのように働いていいるか
ということを突き止めました!

すごいというしか言いようがありません。

わかりやすく季節のエネルギーを
我が学校の先輩でもあり、師匠でもある
谷田先生風の表現をさせて頂くと

春⇒ムクムク(上へのぼるエネルギー)
夏⇒ぱあっ〜(花火のごとく全方位へ広がるエネルギー)
秋⇒きゅっ (全方位へ広がったエネルギーが再び中心へ戻るエネルギー)
冬⇒ぎゅっ〜(中心へ集まるエネルギー)

の表現であらわす事ができます。

最初に「腎」は冬のエネルギーであるとお伝えしましたね。

ということは「ぎゅっ〜」のエネルギーです。

自然界のぎゅっ〜のエネルギーは、
人間に置き換えると「腎」ということなります。

ただ「腎」という漢字を当てはめているという事です。
季節で言えば「冬」になるし
時間帯で言えば「夜」になります。

全てぎゅっ〜というエネルギーが旺盛な状態です。

このぎゅっ〜というエネルギーが何故に
妊娠と関係あるのか?

それはまた次回に・・・。

関連ページ

Tag: 不妊

妊活講座詳細

不妊鍼灸をご希望の方は⇒こちら

ふじかわ鍼灸院のご案内

画像の説明

電話はこちらへ



LINE予約

※お子様連れの場合は、予約時に「託児お願いします」とお声かけ下さい!

a:183 t:1 y:0

コメント


認証コード2665

コメントは管理者の承認後に表示されます。