豊岡市の不妊症でお悩みなら(子宝鍼灸)

ただいま初回無料カウンセリング&施術実施中!

画像の説明

画像の説明

画像の説明

電話はこちらへ



LINE予約

あなたはこのようなお悩みをお持ちではないですか?

☑ひどい生理痛や、生理不順がある
☑検査では異常が見当たらないのに、なかなか妊娠できない
☑なかなか卵子が育たず、採卵もままならない
☑体外受精で移植はしてもなかなか着床してくれない
☑年齢が年齢だけになかなか結果が出ずに焦ってしまう
☑着床はするが、流産を繰り返してしまう
☑妊活を始めたが、何をしたら良いのかわからない

画像の説明

画像の説明

体外受精で妊娠できました!39歳(治療期間3ヶ月) 

写真の説明

画像の説明院長より一言
 宮津市からはるばる毎週通って頂きました。遠くにも関わらず、「絶対赤ちゃんが欲しい」をいう強い気持ちが赤ちゃんに伝わったんだと思います。AMHもかなり低く、年齢の事も考え早めに体外受精に踏み切れられたのが良かったですね。つわりもおさまり、安定期に入られました。無事に赤ちゃんを出産されることをお祈りしております。

自然妊娠しました! 30歳 (治療期間3ヶ月) 

写真の説明

画像の説明院長より一言
 6年前に多嚢胞性卵胞症候群と診断されました。排卵誘発剤を服用するも体に合わず、やめられました。生理周期は30日と安定していましたが、生理痛がきつく、生理時にはレバーのような塊が出る事も。それを特に重視して施術を進めました。旦那様の生活習慣にも改善点が多かったので、それも改善できたのが良かったと思います。自然妊娠でき、無事に出産されて本当におめでとうございます。

体外受精で妊娠しました! 30歳 (治療期間4ヶ月) 

写真の説明

画像の説明院長より一言
クリニックでの検査では、卵管通りが悪く卵管を広げる手術を実施。そこからクリニックの提案でステップアップを飛ばして、体外に進まれました。採卵、受精ともうまくいき初めての移植に望まれる前に当院へ来院されました。移植までの3ヶ月、しっかり体作りを一緒にしていきました。そして無事に着床し、安定期を迎えられました。ステップアップを飛ばして早くに体外受精に臨まれたのが良かったと思います。

自然妊娠しました! 30歳 (治療期間4ヶ月) 

写真の説明

画像の説明院長より一言
病院での検査はホルモンバランスが悪く、多嚢胞性卵巣症候群を指摘され、もしかしたら排卵できていないかもという状態でした。それでも自然妊娠を信じて体質改善を目標に治療と生活習慣の見直しを実践しました。そして生理3周期目で早くも「先生妊娠しました!」と報告を受けた時はすごくびっくりしました!現在安定期に入られています。マタニティライフを楽しんで下さいね。

妊娠できました! 36歳 教諭(治療期間11ヶ月)

写真の説明

画像の説明院長より一言
不妊専門クリニックに通い始めて、体外受精をするも結果が出ず、約1年後に当院へ。朝来市から毎週通っていただきました。その後も採卵でうまくいかなかったり、胚盤胞移植でも結果がでなかったりしました。日常生活でも白湯の摂取やお灸を毎日、生理周期に合わせてやってもらいました。その結果、初期胚の移植で妊娠されました。しかも双子ちゃんです(^^)

自然妊娠できました! 33歳 会社員(治療期間11ヶ月)

auto-TZ7J1R.jpg

画像の説明院長より一言
結婚2年目。来院当初は、生理痛や頭痛が慢性的にある状態でした。仕事をしながらの通院が難しかったので、自然妊娠を目標に治療を進めていきました。また自宅でもお灸をしていだきました。生理痛や頭痛の改善が徐々に見られていきました。でも結果がなかなか出ずもどかしかったですが、根気よく通院したり、お灸も継続してやって頂いたのが、いい結果に結びついたと思ってます。本当におめでとうございます。

鍼灸の相性が良かった! 31歳 (治療期間3ヶ月) 

auto-ARVQ4D.jpg

画像の説明院長より一言
お仕事もかなりハードで疲れがたまり、かなり体調が悪くなっていましたね。肩こり、腰痛、冷え性、目まいなども頻繁に起こるようになっていたようです。それに伴って生理不順も出てきていました。2ヶ月間無かった時期もあったようですね。このような体の状態では、妊娠も遠ざかってしまうので、Kさんの場合は特に体調を整えていくように施術しました。また生活習慣の改善点もたくさんあったので、そこもしっかり取り組んで頂いたのが良かったですね。でもまさか妊娠されているなんて、本当に驚きました。おめでとうございます。

流産を乗り越えました! 33歳 (治療期間4ヶ月) 

osan.JPG

画像の説明院長より一言
病院での検査は異常が何も見つかりませんでした。でもおしりの冷たさや、足の冷え、疲れやすさ、生理痛もありました。お腹の状態も全体的に固く、お腹の中の循環の悪さをあらわしていました。その改善を一番に考え治療を進めました。治療を開始して、2ヶ月後位に陽性反応が出ましたが、初期流産になってしまいました。その後しばらく間をおいて、治療再開後また2ヶ月後くらいに陽性反応がありました。前回の反省もふまえて妊娠後も定期的に鍼灸治療に通院して頂きました。その結果、安定期に入り現在7ヶ月です。

1回目のタイミングで妊娠! 34歳(治療期間6ヶ月) 

auto-L2mhuw.JPG

画像の説明院長より一言
20歳頃から生理不順が続き、ホルモン剤で生理をコントロールされていました。そして多嚢胞性卵巣で排卵がおこらない状態。人工授精も6回されてきました。当院へ来られるようになってからは、まず体調を上げることに集中しました。仕事柄かなり体調も不調でしたので。また病院の転院もうまくいきましたね。早く結果が出て本当に良かったです。

結婚6年目で妊娠!40歳 看護師(治療期間1年4ヶ月)

写真の説明

画像の説明院長より一言
来院当初は、体の状態ははっきり言って最悪。坐骨神経痛、朝起きられない、体が思うように動かない、足裏のしびれ、生理痛、頭痛など様々な症状がいっぱいありました。最初はしっかり体を元気な状態に戻していくように治療をしていきました。お腹の圧痛も治療を重ねる毎に取れ、徐々に体調も改善しました。人工授精から体外受精に進みましたが、結果が出ず。その後、再び人工授精されてめでたくご懐妊されました!仕事が不規則なので体調を整えるのに時間がかかりましたが、本人のあきらめない気持ちが妊娠を後押ししたと思います。

自然妊娠にびっくり! 34歳 公務員(治療期間2ヶ月)

写真の説明

画像の説明院長より一言
結婚されて3年間はなかなか子供が授かりませんでした。姫路のクリニックへも通院されていましたが、なかなかいい結果が出ませんでした。クリニックの検査では、ホルモンの異常や卵管の詰まり、精子の状態などは問題ありませんでした。治療を開始された時の印象は、治療の反応がすごくいいことでした。治療前と治療後にお腹の反応や脈の変化を診て、体の変化を確かめるのですが、Tさんは鍼灸との相性が良が良く治療後の体の状態がすぐよくなるような感じでした。そして2ヶ月後、妊娠の陽性反応ありのご報告。あまりにも早い結果でびっくりしました。鍼灸の相性も良かったと思いますが、鍼灸治療と同時にしっかりと生活習慣の改善もおこなって頂けたのが大きかったと思います。

体外授精で妊娠! 30歳 主婦(治療期間6ヶ月)

写真の説明

画像の説明院長より一言
若い頃より多嚢胞性症候群があり、早い段階から体外授精をされました。採卵もうまくいき、受精卵の分割も進み胚盤胞を数個保存できました。同時に生活習慣の見直しをしていきました。お菓子類や甘いものの摂取を控えて、夜型の生活を改めて、できるだけ早く寝る。冷たいものも
控えるようにして頂きました。1,2回目の体外授精はうまく行きませんでしたが、3回目で
見事に妊娠されました。

2人目不妊を自然妊娠! 40歳 主婦(治療期間3ヶ月)

画像の説明

画像の説明院長より一言
1人目を出産後、2人目がなかなか授からず。詳しくお話を伺っていると、かなり食生活に乱れ、そしてタイミングの取り方にズレがありました。その2点をまず改善していただきました。また家でのセルフケアで両足首にお灸を継続。3ヶ月後にみごと2人目を自然妊娠されました。

体外受精で妊娠、出産! 35歳 会社員(2ヶ月)

の説明


(文)高度不妊治療をする中で、体づくりのために何か出来ることはないかと思い、鍼灸が良いと聞いたことがあったので、施術をお願いしました。
鍼は初めてで、緊張しましたが、体調に合わせて施術をしていただいたので心身とともにリラックスして受けることができました。
施術後の移植で妊娠し、無事に出産することが出来ました。


画像の説明院長より一言
不妊治療を始められて、なかなか結果が出ずにステップアップを重ねられていき、体外受精へ。体外受精でも2回とも着床せず。この段階で当院へ来院。肩こりや腰痛もあり、基礎体温も安定してませんでした。徐々に体調を整えていき、次の3回目の体外受精で見事妊娠。無事に出産もされ只今子育て奮闘中です。

8年間の不妊が自然妊娠!  29歳 会社員 (5ヶ月)

画像の説明

画像の説明院長より一言
20歳位から生理不順が続き、長年ホルモン剤を飲み続けおられました。基礎体温もほぼ直線で排卵も正常に機能していない状態でした。何とか自然妊娠したいとホルモン剤をやめることを決意し、当院にお越しになりました。肩こりや腰痛、不眠などの症状もあり体調もかなり悪い状態でしたが、週1回の治療を継続され、また自宅での足湯やセルフケアもきちんとして頂き、徐々に体調も、基礎体温も回復されました。4ヶ月後、自然妊娠されました。

体外受精で妊娠、出産! 30歳  公務員(3ヶ月)

画像の説明

画像の説明院長より一言
当院にお越しになる前は、体外受精を行い、着床まで至りましたが、その後残念ながら流産となりました。2回目の体外受精に向けて体調を整えるように治療をスタートしました。2回目の体外受精でも見事妊娠。前回、流産を経験されているので心配されていましたが15週まで無事に乗り切られ治療を終了しました。その後、33週で逆子になられましたが、逆子鍼灸を受けて頂き、逆子も改善して無事に出産されました。

生理不順を克服し自然妊娠! 35歳 会社員(6ヶ月)

画像の説明

画像の説明院長より一言
2人目を出産後、ホルモンバランスを崩されて生理不順に。3ヶ月生理が来ない状態になりました。基礎体温もバラバラで、体温も低めの状態。血流が悪くうまくホルモンが伝達されていないと考え、ホルモンバランス療法を受けて頂くことになりました。3回目の治療後に全然来なかった生理がきました。その後しばらくは生理期間が安定しない状態でしたが、徐々に安定していき、見事3人目を自然妊娠され、出産されました。出産半年後には職場復帰される予定ですので、現在産後骨盤調整で体調を整えています。

電話はこちらへ



LINE予約

なぜ、不妊症の結果が出やすくなるのか?

当院オリジナルの不妊症改善方法とは?

●不妊症は病気ではありません

画像の説明

現在、不妊症でお悩みの方は6人に1人。不妊症の割合は年々増加しています。日本における不妊専門クリニックの数は世界一。そして技術力も世界一です。にもかかわらず体外受精での妊娠率は、30%台とそれほど高くありません。そして出産率となるとさらに確率が下がり10%台となってしまいます。
その原因の一つに不妊症を病気と捉えられているからと言えます。不妊症はあくまでただの症状です。不妊症という症状をもたらしているバックボーンに目を向けないと症状の解決はうまくいきません。
例えば、植木鉢に植えている花が元気無く、しおれているとします。あなたならどう対処しますか?ほとんどの方が、水をやったり、お日様の光を当てたり、土に栄養分をやったりすると思います。不妊症の改善もそれと一緒です。直接元気の無い花に手は加えませんよね?つまり、周りの環境を変える事がすごく大事なのです。

●不妊症の解決には、体質改善が不可欠です!

画像の説明

不妊症という症状をもたらしているもの。それは、日々の食生活であり、生活習慣の乱れ、仕事でのストレスが深く関係しています。
毎日、添加物がいっぱいのコンビニ弁当、栄養の偏った食事、お菓子など砂糖の取り過ぎ、深夜遅くまで起きている、運動不足、ストレスを抱え込むという生活を長年続けていたら、その人の体は妊娠しやすい体質だといえるでしょうか?
あなたの体は食べた物と生活習慣で作られていると言えます。間違いなく日頃の生活習慣があなたの体に影響しています。それらを改善しないで、不妊治療を病院任せにしているとしたら、なかなか結果がでないのは当然の事です。体質改善があなたの妊娠力アップには不可欠なのです。

●だから、当院の子宝鍼灸はとことん体質改善にこだわります!

画像の説明

当院の子宝鍼灸の特徴は、体の内面からのアプローチに加えて体の外からのアプローチもしていくので体質改善のスピードが早くなります。
体の内面からのアプローチは鍼灸を使います。鍼灸の一番の魅力は、やはり体質改善です。
体質改善で最も必要なのは、細胞の入れ替えです。細胞に行く栄養、つまり血流を促して古いものは外へ排出し、新鮮な血液や栄養分を取り込み、それを細胞の隅々まで行き渡らせて活力のある、元気な細胞を増やしていきます。
外からのアプローチは整体です。体の歪みや、筋肉のこわばりがあると、ホースが捻れた状態を作り出してしまいます。ホースが捻れた状態では水はうまく流れないのと一緒で、歪みやこわばりを取り除いてしっかり血液が流れる状態を作り出していきます。全身の細胞が元気な状態になると、卵子の状態も良くなるので、妊娠力が確実に上がります。

医師の推薦文

画像の説明

画像の説明

千葉県柏市にある辻仲病院柏の葉・漢方未病センターで医師をしている喜多敏明と申します。
私は漢方一筋30年の経験で得た極意を、施術の先生方に伝授するスクールを開校していますが、そこで藤川先生と出会いました。
「誰もがもっている自然妊娠力を引き出して、毎年どんどん増加する不妊症でお困りのご夫婦の手助けをしたい!」とスクールに参加されたのです。
不妊症と言えば、不妊専門クリニックを受診するのが普通ですが、東洋医学(漢方や鍼灸)の有用性も認知されてきています。
不妊症は病気ではありません。したがって、本来体の中にある妊娠力をいかにして高めていくか、それが鍵になります。このとき、精神的なサポートも必要です。
ふじかわ鍼灸院では、不妊症でお困りの方の話をしっかりと受け止めながら、その人の体の状態に合わせて鍼灸と整体をうまく組み合わせた施術をされています。排泄力や免疫力を高め、血流を改善することで体質を変えていき、妊娠しやすい体へと導く無理のない施術なので、たくさんの方に喜ばれておられます。
 不妊症でお困りの方はもちろんですが、出産、育児までしっかりと考えた体作りをしていきたい方にこそ、私が信頼する藤川先生とご縁を結び、幸せになっていただきたいと願っています。

不妊鍼灸の効果

画像の説明

●2002年4月30日 夕刊讀賣新聞
体外受精の前後に、女性の体をリラックスさせるはり治療をすると、妊娠率が大幅に向上するという研究結果を、ドイツと中国の研究チームがまとめた。
妊娠率  通常治療⇒26.3%  はり治療⇒42.5%

●2006年デンマークからの発表 (アメリカ生殖医学学会誌)
胚移植日にはり灸治療を行なうと体外受精、顕微授精の妊娠率を上昇させる273例を研究対象。
妊娠率 通常治療⇒22%   はり治療⇒36%

●2006年ドイツからの発表 (アメリカ生殖医学学会誌)より
体外受精と顕微授精例の黄体期にはり治療を行なうと妊娠率が有意に高かった225例を対象。
妊娠率 通常治療⇒13.8%  はり治療⇒28.4%

●2006年オーストラリアからの報告 (アメリカ生殖医学学会誌)
まる体外受精をする228例を対象に、hMG(排卵誘発剤)注射時、採卵前、採卵直後にはり治療を3回行なった。
妊娠率 通常治療⇒23% はり治療⇒31%

●中日新聞(平成13年12月28日号)
研究は結婚後5年、不妊専門機関で2年治療しても妊娠しない不妊症患者で、体外受精など高度な生殖医療を3回以上受けても妊娠できず、子宮の内膜が薄いことが原因と推定される57人(平均年齢34.7歳)が対象ではり治療を一定期間継続する。
妊娠率  38.8%(人工妊娠、自然妊娠)

●不妊症鍼の効果 2006年11月10日 読売新聞より
体外受精を5回以上行っても妊娠できなかった不妊症の女性114人にはり治療を行った。
妊娠率  40%(49人が妊娠に至る)

選ばれる5つの理由

画像の説明
画像の説明

■問診に徹底的にこだわります。

画像の説明

じっくりあなたのお話をお聞き致します。
今までの治療歴、体調、服用しているお薬名などをしっかりと把握することで
質の高い、あなたに合わせた治療を提供できると考えています。
また現在のあなたの体の状況や、治療計画についてもきちんと説明を致します。



画像の説明

■国家資格を持った院長が施術します。

画像の説明

施術者は毎回変わることなく、ずっとあなたの専任で治療をさせて頂きます。
また国家資格を保有しているので、安心して体を預けられます。また臨床経験も長く、12年でのべ30,000人以上の治療経験を持っています。鍼灸の治療も非常にソフトですので、鍼灸が未経験の方でも安心してお受け頂けます。

画像の説明

■夜20時まで営業なので通いやすい!

画像の説明

夜20時までの営業なので、仕事帰りでも通いやすいです。
また土曜日も朝から晩まで終日営業しています。
完全予約制なので、待ち時間もありません。



画像の説明

■女性が通いやすい環境です。

画像の説明

鍼灸院といえば、入りにくい、怪しいという印象の方多数です。しかし、当院は女性の方でも安心して来院できる環境です。綺麗な外観、院内は明るく清潔です。またアロマの香るリラックスできる空間になっています。BGMも心地よいヒーリング曲。またベッドには良質な赤外線マットを装備しており、体の芯から温もります。

画像の説明

■精神面のサポートが可能です。

画像の説明

なかなか結果の出ない時や、気分の沈んだ時など前向きに妊活に取り組みにくい時期がありますが、気分の浮き沈みの波ができるだけ小さくなるように精神的なサポートも致します。
当院は不妊カウンセラー学会に所属していますので、しっかりと対応します。


メディアに掲載されています

施術の流れ

画像の説明

初回カウンセリング料金

画像の説明

画像の説明

※ただいま初回のカウンセリングと施術体験を期間限定で無料としています。
 もしあなたが妊娠の事でお悩みなら是非ご連絡ください!

※2回目以降は6,800円になります。

■初回カウンセリング

画像の説明

あなたのからだのこと詳しく教えてください。

初回のお試しカウンセリングのときは、あなたの今の体の状態や今までの不妊治療歴や病院の通院状況を詳しくお聞きします。
それに基づいて、これからあなたがどうしたら子宝に恵まれやすくなるか、具体的なアドバイスをさせていただきます。
また下記の事も資料を使ってわかりやすく、丁寧に説明させて頂き、あなたの疑問点や不安な点を解決致します。

☑不妊症に対して何で鍼灸が効くのか?
☑病院との違いは何か?
☑不妊鍼灸って一体どんな事をするのか?
☑家では何をしたら良いのか?
☑何を食べたり飲んだら良いのか?
☑正しいタイミングの取り方は?
☑結果を出すためには何が大切か?
など。。。

その他何かわからないことがありましたら、何でもご相談下さい。

よくある質問

○鍼灸がこわいです!
ご安心下さい。当院の鍼灸は非常にソフトです。鍼は髪の毛よりも細い鍼を使用し、お灸もせんねん灸を使用するのでやけどの心配もありません。どうしても鍼灸治療に抵抗がある方は
「ささない鍼(てい鍼)」を使用しますのでご安心ください。

○治療時間はどれくらいかかりますか?
初回はカウンセリングに30分ほどお時間を頂きます。
その後治療に移って30分ほどお時間を頂きます。トータルで大体1時間くらいを目安にして下さい。2回目以降は、大体40分くらいです。

○どのくらいのペースで通ったらいいですか? 
基本は週1回の治療を月4回、継続期間3ヶ月を1クールとさせて頂いております。
週1回の治療を継続的に受けることで、妊娠しやすい体質に変わっていきます。
お仕事の都合等ある方は、相談しながら治療間隔を決めていくことも可能です。

○平均的な治療期間を教えて下さい
妊娠に至るまで、早い方で2ヶ月、遅い方で1年以上と開きがあります。
個人差もあるのですが妊娠に至った方を平均すると治療期間は5ヶ月〜6ヶ月くらいになります。

○どのような服装で治療を受けたらいいですか?
ジャージなどの動きやすい服装がいいです。
当院にお着替えも準備していますので、お声掛け下さい。

○クリニックと併用できますか?
もちろん可能です。人工授精や体外受精をされている方も多く通われています。
はり灸との併用で妊娠率が高まることも実証されています。

○クレジットカードは使えますか?
はい、使えます。

画像の説明

の説明

出石町で開業してすぐは、高齢者向けの訪問治療をおこなっていました。

日高に訪問治療に行った所で、まわりに不妊の方が多くて、神戸のクリニックに行ったらすぐできたんで、他の人にもそのクリニックを紹介してあげてるんだと言う内容の話を聞きました。

その時は、今は不妊の方が多くて神戸のクリニックまで通われて大変なんだなと何となく感じた程度でした。

開業してしばらくして、知り合いの先生から「女性ホルモンバランス療法」といういい治療法があるから学びにいかないかというお誘いがあり、技術講習会に参加し、生理痛、生理不順、更年期などの技術を学びました。

それから生理痛や生理不順の方が当院へ来られるようになりました。

最初来院のきっかけは、
「生理痛がひどいんです」
「生理がなかなか来ないんです」
というよう理由で来院されますが、よくよく話を聞いてみると

ほとんどの方が

「赤ちゃんがほしい!」

という思いを持っておられました。

「不妊症で悩まれている方はこんな近くにもおられるんだ。」

と実感しました。

そんなある日、当院に通われている方が

「先生〜、妊娠できました!」

ととびっきりの笑顔で報告くださいました。

その方の嬉しそうな笑顔を見ていると私も本当に嬉しくて嬉しくて、自分の子供ができた時みたいに幸せいっぱいになりました。

それから不妊症の事について考えるようになりました。

但馬には不妊専門クリニックが無いので、
神戸、姫路、鳥取まで通われているという現状。

仕事をしながら通うだけでも、すごく大変。

交通費や治療費がかかる。

いつ結果が出るかわからない。

精神的にも肉体的にもボロボロになってしまう。

それではますます妊娠しにくくなってしまう・・・。

そんな方へ1日でも早く不妊を卒業してもらえるように、私がサポートできるんじゃないか?

そんな思いが日に日に強くなってきました。

思いっ立ったらすぐ行動です。

当時、まだ不妊症に関しては知識がほとんど無かったので、不妊治療に通われている患者さんに

薬の名前や検査の種類を教えてもらったり

また東京の不妊鍼灸で有名な先生の元へ弟子入りさせてもらったり、

仲宗根先生という元胚培養士の方から現在の不妊専門クリニックの現状を教えて頂いたり、

「不妊カウンセラ−学会」に入会して、不妊治療の基礎やカウンセラー法を学びに行ったりと

とにかく毎月毎月色んな所にいって、不妊症に対しての技術と知識を身に付けてきました。

その甲斐あって、現在は実績も上がってきて、多くの方に喜んで頂けるようになってきました。

現在の不妊専門クリニックでの最先端の不妊治療は、凄い技術です。
受精卵を高い確立で人工的に作る事ができます。日本の技術は世界でもすごく高いです。

でもそんな高い技術でも正直妊娠率は20%前後。

いくら素晴らしい受精卵を作ることができても、それを受け入れる母体の状態が悪ければ、うまくいきません。

キレイな花の種を植えても、土の状態が最悪だったらうまい具合育ってくれません。

それと一緒です。

母体の状態をよくすることとは、決して病院ではできません。

リラックスできる体を作ること、循環の良い体を作ることは妊娠に取って最も重要な事です。

このような体を作るには、自分の生活習慣の改善だったり、鍼灸だったり、整体なんです。

まず母体の状態を変えることから始める事が大事です。それが悪いままだと妊娠までの時間がかかってしまうからです。遠回りのようなことが実は妊娠への近道なんです!

体の状態が良くなるとさらに良いことがあります。それは妊娠期間もトラブルが出にくくなるし、安産もしやすくなります。

妊娠はあくまでもスタート。

10ヶ月という妊娠期間、出産、育児と続きますからね。

育児までしっかりできる体が必要ですから。

当院には、
クリニックに通いながら、体を改善する人
まずは体を改善しようという人、クリニックで結果が出なかったが、もう一度トライしている方など様々な方が来られています。

院での施術以外にも、家でできること例えば呼吸法や食生活、睡眠、お灸などもしっかり継続的にしてもらってます。

統計的にコツコツとできる方が、体質も変わりやすく結果も出やすいです。

なかなか1人では何かを継続するって難しいと思いますが、私がしっかりとサポートさせていただきますので大丈夫です。

あなたに1日も早くとびっきりの笑顔になっていただけるように、あなたの頑張りを応援していきますね。

あなたのご連絡をお待ちしております。

ふじかわ鍼灸院のご案内

・豊岡市街より車で20分 ・但東町出合交差点より車で20分
・日高市街より車で20分 ・和田山市街より車で30分

画像の説明

電話はこちらへ



LINE予約

※お子様連れの場合は、予約時に「託児お願いします」とお声かけ下さい!

出産報告

TOP
a:11506 t:1 y:5